頭皮ケアをシャンプーでしよう│抜け毛もフケもケアして解決

レディ

負担を掛けない

ヘアーアイロン

おしゃれのために、ヘアアイロンを使ってヘアアレンジを行なう人は多いですが、ヘアアイロン選びを間違ってしまうと髪を傷めてしまうことがあります。熱によって水分が奪われてしまい、パサパサな髪になってしまっては、おしゃれを楽しむことが出来なくなってしまいます。そのため、ヘアアイロンを購入するときには高品質のものを選択するようにしましょう。いまは温度調整が可能なヘアアイロンもあるので、アレンジに応じて温度調整が出来るものが良いです。また水分が奪われると髪質が悪くなる可能性が出てきますが、髪に水分を残したままアレンジが出来るものも販売されています。他にもストレートとカールが両方出来るものを選ぶと、アレンジの幅が広がります。

ヘアアイロンは値段にも差がありますが、プレートに使用される素材に違いがあるからです。チタンやアルミニウムが使用されることもありますが、中でもテフロン加工が施されているものは髪への刺激が弱いとされています。そのため価格と同時にテフロン加工かどうかも見ておきましょう。また温度が上昇するまでのスピードもヘアアイロンごとに違っています。早いほどさっとアレンジが出来るため、髪に掛かる負担も少なくなります。反対に温度上昇が遅いものだと、それだけ使用時間が長くなり髪への負担も増えてしまいます。ヘアアイロンごとに性能も価格も異なりますが、購入するときには髪への負担の有無を考えるようにしましょう。